施設退居・・・☆

2011年3月の東日本大震災で仙台から大阪に移り住んだ父が、いろいろな手続きが無事に済んで介護施設に入所できたのが2011年の4月の末でした・・・045.gif

なんとか元気に過ごした1年半後に大腸炎で救急車で運ばれ緊急入院しました・・・005.gif
ずっと点滴の毎日で、ベッドに寝たきりになり足腰も弱って、5ヶ月後の退院の時は車椅子生活になりました。

5ヶ月かかって退院して、無事に施設に戻れて本当に喜んでいたのでした・・・043.gif

しかし、その5ヶ月間で入れ歯を外したのがきっかけで、口でモノを食べる事が困難になり自分でスプーンやお箸を持って自力で食べることも困難になってしまいました・・・025.gif

一時的に、施設の戻れたものの、食事や飲み物を取らなくなってしまい、施設でこのまま居ることは脱水症状を起こす危険になり、再び緊急入院しました。

ホッとしたつかの間の5ヶ月間でした・・・045.gif

胃瘻の処置も困難という事で、鼻から管を通して栄養を体に取り入れる生活になりました。
胃瘻であれば施設のに戻ることも可能だったのですが、鼻から管を通す処置は危険が伴うために、施設で生活するのは出来ないそうです。

今は、姉の近くの病院に転院して入院していますが、もう施設に戻ることはないでしょう・・・026.gif

今の病院は、療養病院で終身で入院することができます。
このまま、施設には戻らすにずっとこの病院で過ごすことになります・・・・ずっと・・・。

施設にいつか戻れることを願って、ずっと月々の費用を払い続けていましたが、もう戻ることもないので、昨日と今日と二日かかって父の部屋の中の家具や衣類など、あらゆる物を処分して片付けました・・・042.gif

ダイニングテーブルと椅子(2脚)、整理タンス2つ、小型冷蔵庫、仙台から送った32インチテレビ、布団一式、そのほか夏物&冬物の「パジャマや下着類各7枚づつ・・・などなど、山のような量の衣類を処分しました・・・045.gif

家具なども運び出し、残りの整理タンスは施設に寄付して退居しました。
居心地の良さそうな部屋が、ガランと空っぽになりました・・・009.gif
f0177125_21253091.jpg


2年半あまりの施設の生活でしたが、職員の方々の暖かい介護と介助で、父は本当に幸せだったと思います。もう二度とこの施設に戻ることはないと思いますが、私も姉もここでの父の生活のことをきっと忘れないでしょう・・・045.gif

本当にありがとうございました・・・001.gif

by satoko29526 | 2013-10-14 21:31 | | Comments(0)