鼻から栄養を・・・☆

先週の土曜日、8月31日(土)に緊急入院した父・・・009.gif
1日(日)には、少ない食事を(ペースト状)なんとか1時間ぐらいかかって食べていましたが、昨日姉が病院に行った時には、飲み込むのさえ出来なくなってしまいました・・・025.gif

口の中に入れても、それをゴックン~!・・・と飲み込むことが出来ないのです。

栄養の食事を口から取るのが一番いのですが、飲み込むことが出来きないとなると、胃瘻をするしかないのですが、レントゲン検査の結果、父の胃の状態が通常の人と違っていて、胃瘻の手術も出来ませんと言われました・・・026.gif

リスクの多い胃瘻ですが、それさえ出来ないとなると、栄養を摂取するには鼻から管を入れて取るしかありません・・・045.gif

今日、病院に行ってみると鼻から管を入れた状態で点滴のように栄養に入ったビニール袋がぶら下げられていました。
ポツン、ポツン・・・と、本当に少しずつ少しずつ体の中に入っていきます。

ますます反応がなくなって、じ~っと目をつぶっていますが、話しかけるとやっと分かるぐらいの小さな声で返事してくれます・・・045.gif
眠くて目をつぶっているのか分かりませんが、筋力がすっかり落ちてしまい、スプーンを持つ力さえありません・・・025.gif

姉が片道1時間40分もかかって病院に通うのが大変なので、転院の希望を出しています。病院同士の連携で姉の家の近くの病院に転院することが出来ると、かなり助かります。

今度の病院は、ナース詰所に繋がる隣にある部屋で、なにかあったらすぐに対処してくれて安心ですし、どの看護師の方も優しくて丁寧に接してくださるのがなにより嬉しいです・・・001.gif

by satoko29526 | 2013-09-06 23:49 | | Comments(0)