懐かしい写真シリーズ・・・☆

先日、仙台の父の家を処分するために行って、家の中の物で大事なものがないか見て回った時に一番困ったものがたくさんのアルバムでした・・・026.gif
父と母が結婚した頃のものもあれば父と母が子供の頃の古~~~い写真などもあって、その数は膨大でした・・・045.gif
本当に古いものは、誰が誰だか分からないので気にならなかったのですが、私が誕生した辺りからの写真などは思い出のあるもので、しばし眺めていました・・・045.gif

私自身も自宅にあるアルバムにあるものもあるので、重複していますがめったに出して見る事はないので思わず懐かしい想いでした・・・037.gif

その中で、目に留まって持って帰ってきた写真がこれです。

f0177125_0483795.jpg

横に書いてあった日付は、昭和36年6月15日
小学校1年生の時にピアノレッスンに通っていた先生のレッスン風景ですね。

そして、写真の横には母の字で「そろそろピアノが嫌になりだしている頃・・・」とありました・・・037.gif

以前、私が私自身をモデルに書いた絵本「さっちゃんのピアノ」に出てくる怖かったピアノの先生です・・・009.gif
あとにも先にも、一回だけピアノをやめた事があるのが、この先生に怒られて泣いたのが原因でした。
子供心に、おばさんだったと思っていましたが、この年になってよ~く見てみると・・・この先生結構若かったんですね・・・037.gif

この時に怒られて泣いた原因は・・・リズムが苦手で四分休符の「うん」が正しく取れなくて、何回もやり直しするのですが、なかなか出来なくてとうとう先生が怒ってしまったのです・・・007.gif

なぜ、一拍のお休みが正しく取れないのか?何が分かっていないからリズムがちゃんと取れないのか?・・・出来ない原因になるモノが分かって、それを直す事で出来るようになったのでは・・・?

今の私の生徒のレッスンの原点になる思い出です・・・045.gif
正しく出来ない理由を見つけて、それを分かった上で、それを直す事で正しく出来るようにする・・・と言うのが今の私のレッスンのやり方です。

けっして裕福ではなかった家でしたが、よくマメにこうして写真を撮っていてくれたなぁ~・・・と今更ながら母に感謝です・・・043.gif

by satoko29526 | 2014-07-08 01:06 | ピアノ | Comments(0)