ワンコインコンサート・・・☆

昨日の、マンドリンの先生のコンサートに続いて、今日は大阪大学会館で開催された今岡淑子ピアノリサイタルに、オトウサンと一緒に行って来ました・・・043.gif

会場は大阪大学の中にある、立派なコンサート用のホールでピアノは1920年ウィーンで制作されたベーゼンドルファーグランドピアノ。

この立派なホールとピアノを有効に活用しようという想いから、ワンコインで聴ける市民コンサートを企画しています。これからも定期的に(月に一回ぐらい)開催されていますが、すべて料金はワンコイン(500円)です。
f0177125_2115982.jpg


ワンコイン・・・といっても、そのプログラム内容がスゴイです・・・005.gif
シューベルト:即興曲Op90 no3 と Op90 no4
シューマン:謝肉祭 Op9
ラフマニノフ:前奏曲「鐘」
ハチャトゥリアン:トッカータ
シマノフスキ:「仮面劇」より ドン・ファンのセレナーデ Op34-3
ショパン:幻想即興曲
ショパン:ノクターン 嬰ハ短調 遺作
ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調

休憩をはさみ、今岡淑子さんによる解説やプロジェクターを使った面白いお話などを盛り込んで、たっぷり2時間聴かせて下さいました・・・016.gif

100年近く経っているピアノが今でも現役で演奏されている事は素晴らしい事ですね。最初の話に少しだけ、音色は古い音がしますが・・・とおっしゃっていました。たしかに中音から高音にかけての音色は年代を感じさせるものがありました・・・045.gif
でも、今でも色あせる事なく美しいピアノの音を奏でられるのは素晴らしい事ですね~♪

私が弾いた事のある曲も数曲あったり、アンダンテ・スピアナート&大ポロネーズは憧れの大好きな曲なので、その素晴らしい演奏に聴き入りました。
今岡淑子さんは、今現在もコンサート活動のほか、関西のいろいろな音楽大学で後進の指導をされています。
たった500円でこんな盛りだくさんの演奏を聴く事が出来て、ハッピーでした~♪

by satoko29526 | 2012-06-24 21:35 | コンサート | Comments(0)