ピアノのレッスン・・・☆

発表会が終わってから、1ヵ月半ぶりにピアノのレッスンに行って来ました。
ストレスで体調を崩していたので練習不足だったのですが、とりあえず伺って気持ちをあらたにしたいと思い予定通り行ってきました・・・045.gif
指の練習のためにクラマービューロー1曲と、まだ決定ではないけど来年の発表会のための曲、そしてドイツリート1曲・・・・。
えっ?ピアノの先生なのにドイツリート・・・?と思われるでしょうね。私の先生はドイツのグラーツ音楽学院で指導されていた方なので、オペラの専属伴奏者でもありドイツ語の発音だけでなく、歌曲の解釈や表現などについても指導して下さるのです。今日のドイツリートはシューベルトの「糸を紡ぐグレートヒェン」です。昔から歌いたうと思っていた曲です。とっても難しいけど、今まで難しいと思ってなかなか手が出せなかったけど、やっぱり歌いたいと思い腰をあげました・・・時間がかかってもいいから頑張って仕上げたいです。そして、候補その1の曲はやっと譜読みが終わった程度なので、これから弾きこんで行きたいと思います。
ちょっとしたアドバイスを頂いただけで、なんとなく少し上手になったような気がするのが不思議です・・・037.gif
選曲については、もうちょっといろいろ考えてみようと思います。

レッスンのあと、昨日間違えて買って来た楽譜を交換しにヤマハに行きました。
f0177125_2320697.jpg

レジの横には、あの辻井君のコーナーが出来ていて、欲しかった辻井君のデビューアルバムとラフマニノフのコンチェルトのCDを買いました。ラフマニノフはレコーディングの時の風景が10分とボーナス映像としてショパンの曲演奏が22分のDVD付きです・・・016.gif
ラフマニノフは本当に素晴らしいです・・・・演奏の映像を見ているとその凄さが倍増されますが、手が綺麗だし(演奏とは関係ないけど・・・笑)なんといっても音色が綺麗・・・。そして、指揮者の佐渡裕さんが言われた「一旦鍵盤に指が触れると、彼の身体に音楽の神様が舞い降りた瞬間を見るようだった・・・・」というのが、本当に分かるような気がしました・・・043.gif

by satoko29526 | 2009-07-06 23:27 | ピアノ | Comments(2)

Commented by ばっは at 2009-07-07 07:23 x
ラフマニノフは話題になる前から持ってました。
ゾクゾクするくらい、オケとピアノが一体化していて、
辻井くんの素晴らしさ+佐渡さんの愛情たっぷりのCDだと思います。若さ溢れるラフマニノフ、10年後、20年後にその年齢らしい演奏も聴いてみたいと思う1枚でした。

明日は、そちら方面にいきます。。
Commented by satoko29526 at 2009-07-07 23:32
ばっはさん、こんばんは。
早くに聴かれていたんですね~。本当に素晴らしい演奏で
感動しました・・・。
そうですね~10年後20年後を是非聴いてみたいと思いますね。
えっっ??明日、こちら方面にですか~?う~ん・・・明日・明後日は
ちょっと時間がないな~・・・。残念・・・・!